読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりにTOEIC受験

しばらくの間、TOEICを受けていなかったので、久しぶりに受けようかなと思っています。

 

会社で英語を使うことが増えてきて、社員の英語を評価する上であった方がいいということです。

 

会社としては評価基準としてTOEICのスコアを見るのはわかりますが、実際の仕事でつかえるかどうかは、別の話ですね。

 

実際に仕事をしている様子から判断すべきですが、その判断をする上司が英語が不得手ですので、しょうがありません。

 

変わったことはないか調べてみると、試験内容が新しい形式に変わっているようです。

http://xn--toeic-op4dle1930c.net/

 

受験した時に出鼻をくじかれる写真を見ながら解くリスニング問題が減ったのは朗報ですね。

 

試験問題自体に無理があると思っていたので、これが減って、本来の会話問題が増えたのはよかったと思います。

 

過去問を解いて問題に慣れて受験しようと思いますが、問題数が多いのは相変わらずです。

 

家で全問解く練習をするだけでも、かなりの苦痛です。

 

マラソンランナーも毎日フルマラソンするとは思えませんが、TOEICもある意味、同じような感じがします。

 

問題数を減らしても英語の実力を評価する方法がありそうですが、TOEICはとにかく問題数で勝負ですね。

 

神経をすり減らさないように、しっかり準備をしたいと思います。